プロフィール

車田和寿 くるまだ かづひさ

福島県出身。福島県立安積高等学校卒業。国立音楽大学声楽科卒業。

東京都立高等学校音楽科教諭として4年間勤務した後、渡独。ブレーメン芸術大学声楽科を最優秀の成績で卒業。

2010年にキール歌劇場にソリストとしてオペラ歌手デビュー。その後ヒルデスハイム歌劇場、ハンブルク州立劇場、ヴェルニゲローデ室内管弦楽団、フライベルク歌劇場、レーゲンスブルク歌劇場、ザクセン州立歌劇場、ザクセン国立劇場などドイツ国内の歌劇場と客演、専属契約を結び、数多くのオペラにソリストとして出演する。

2019年にバリトンからテノール歌手への転向を決意。現在テノールのレパートリー修得に向けて再び研鑽中!

これまでに舞台で歌ったオペラの主な役柄!

セビリアの理髪師よりフィガロ役:ザクセン国立劇場
  • モンテヴェルディ作曲「オルフェオ」よりオルフェオ役
  • モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」よりドン・ジョヴァンニ役
  • モーツァルト作曲「フィガロの結婚」より伯爵役
  • モーツァルト作曲「魔的」よりパパゲーノ役
  • ドニゼッティ作曲「ドン・パスクワーレ」よりマラテスタ役
  • ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」よりフィガロ役
  • ロッシーニ作曲「チェネレントラ」よりダンディーニ役
  • ヴェルディ作曲「ドン・カルロ」よりロドリーゴ役
  • ヴェルディ作曲「椿姫」よりジェルモン役
  • ブリテン作曲「ルクレツィアの凌辱」よりタルクイニアス王子役
  • R.シュトラウス作曲「ナクソス島のアリアドネ」よりハルレキン役
  • フンパーディング作曲「ヘンゼルとグレーテル」より父ペーター役
  • コルテ作曲「コペルニクス」よりコペルニクス役(世界初演)
ドン・パスクワーレよりマラテスタ役:ヒルデスハイム歌劇場

このブログについて

みなさんこんにちは。

最近はSNSやYoutubeをなどを通して誰でも気軽に情報を発信することができるようになりました。私が声楽を勉強し始めた頃と比べると、はるかに情報を得やすい世の中となりましたが、その一方で、その情報の良し悪しを判断するのは非常に困難な状況になっていますね。

私が声楽の勉強を始めたばかりの頃、「レッスンで教わった事はタダで人に教えてはだめだよ。」と先生に教わりました。20数年前の話ですが、その頃はインターネットなんてまだ普及していませんでしたから、情報の価値というのは今と比べると非常に高かったんです。でもだからと言って今この時代にその教えを守って、ごく限られた人だけにその情報を発信していたらどうなるでしょうか?仮にその情報に価値があったとしても、今の時代では膨大な情報にただ埋もれてしまうだけとなってしまうでしょう。

そんな事を考えていたわけですが、こうした時代だからこそ、自分がこれまで経験してきたものを公開し、自分から発信していく必要があるのではないかと、思うようになりました。

なので、このブログでは私がこれまでに経験した事の多くをできるだけたくさん公開していくつもりです。

声楽を勉強中の人、これから勉強したい人、留学を考えている人、オペラが好きな人、音楽が好きな人などなど、多くの人にとって有益なブログとなるようになればと思っています。

ラーティンゲン 2020年3月 車田和寿

  

   


↓この記事が役に立ったら応援クリックよろしくお願いします!↓

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ